fanta logo

カルチョ通信

1929/1930年:生まれ変わるセリエA

1929/1930シーズンには他の国のサッカーリーグのシステムに合わせるように、セリエAが変わりました。

1929/1930シーズンまで複雑なシステムを採用していたセリエAが生まれ変わり、今の私たちが知っているわかりやすいシステムに変更となりました。

しかし、この変更のために、小さなクラブがサッカーシーンから消えることとなりました。

続きを読む...

1928/1929年:ボローニャの優勝

ようやくイタリアのサッカーが国際的になる一歩手前まできました。

理由は2つあります:
①初めてイタリアのチームが国際大会に参加するようになりました。
②他の国のサッカーリーグのシステムに合わせるように、このシーズンを最後に、セリエAのシステムは現在の形に近づいてきました。

続きを読む...

1927/1928年:アッレマンディ事件

1927/1928年シーズンは「アッレマンディ事件」(http://fantacalcio.jp/index.php/seriea-info/10-serie-a-history/181-story23)が発覚したシーズンです。

前シーズンの優勝が剥奪されたトリノは当然の事として、不満を持ったのは選手たちの方でした。

これがきっかけになったのか、1927/1928年シーズンでは、勝利に対して執念を燃やしたトリノは、勝利が続きました。

続きを読む...


このエントリーをはてな
ブックマークに追加 Clip to Evernote
Copyright © 2018 ファンタカルチョポータルサイト. All Rights Reserved.